読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パロップのブログ

主にTVドキュメンタリーを記録します

ハロプロ楽曲大賞2013

ハロプロ

2013年は曲単体で印象に残っているのはそんなにない。といっても悪い意味ではない。ハロステが毎週あり、2ちゃん狼のまとめサイト複数あって隆盛し、たぶん2007年のハロコンとベリコン以来久しぶりにBS-TBSがコンサート(野音)を放送してくれ、ハロプロってジャンルトータルで在宅フリーライダー糞野郎でも楽しめる時代が来てくれて嬉しいなあといったところ。出てくるものにストレスもあまり感じないし。人気ないものをガンガンテレビに出して人気あるように見せる手法という意味での電通はもちろんそんなに好きではないけれど、せっかくのコンテンツを台無しにする見せ方しかできないニューミュージック事務所にソフィストケイトした見せ方を指導してくれる宣伝のプロとしての電通さんには大いに感謝し、これからもよろしくお願いしたい。それから冬の時代にも関心を保ってまとめサイトを継続してくれたウィッチハンティングなんちゃらさんは事務所から表彰の一つもあってよかろうもんと思う。
曲単体で印象に残っていない理由のもう一つは、集計外の『初めてを経験中』が曲もMVもダンスショットver.も最高すぎて、ちょっと他が霞んでしまったというのもある。私が好きなガールポップというのはトマパイさんとか花澤香菜さんとかああいう「完成度たけー」って感じじゃなく、『初めてを〜』とか『夏ダカラ』とかそういう感じなんだなあと、意識的に自覚できるようになってきた、やっと。
配点は『ヤッタルチャン』が2.5点、『チョコレート魂』が1.5点、ほかは2点。
曲名/歌手 :ヤッタルチャン / スマイレージ
選考理由 :最近のハロプロにないEEJUMP魂を感じる。ユウキの脱力ラップが中西さんで、ソニンのミュージカル風が田村さんで。田村さんの上手さは松浦・愛理系じゃなくソニン系の資質だと思う。上原の件も、単にスター選手と繋がったというよりは、上原自身がフォローした頃はセットアッパーの一人だったのにやがて抑えのエースになり、チームもワールドシリーズで優勝するという過程の面白さがあってよかった。
曲名/歌手 :私の心 / スマイレージ
選考理由 :ハロヲタDJさんのユーストでやってた隠れた名曲特集みたいなので発見したという思い入れ補正も込めて。2ndダブルユーのなかにこんな感じの曲があったなあと思うのだが、CDが押入れの段ボールに入ったままなので確認出来ない体たらく。
曲名/歌手 :愛の軍団 / モーニング娘。
選考理由 :ぶっちゃけ最近の声加工路線はそんなに好きじゃなくて(サンフ的にいうとミシャの遅攻サッカーはそんなに好きじゃないけどクラブとしては応援しているから、みたいな)、でも個々の声がよく分かるカップリングまではチェックしてないヌルさで…そんなこんなで評価基準としては歌詞が結構好きかな、後は個々の声もまあまあ分かるかな。
曲名/歌手 :天まで登れ! / ハロプロ研修生 feat. Juice=Juice
選考理由 :BS-TBS野音で見た聴いた。同番組で『彼女になりたい』を聴いて、歌詞の頭のおかしさに衝撃を受けたけど、よく考えたらスマイレージのコンサートでちゃんさんと誰かさんのバージョンを聴いている事を思い出した。あの時は歌詞にそんな狂気を感じなかったので、何事も雰囲気だな。そんなこんなで研修生周りで一曲いれた。
曲名/歌手 :チョコレート魂 / 吉川友
選考理由 :特にこの曲が、というわけでもないけど、きっかの歌声は好きだし、いつまでも歌い続けて欲しいので。きっかの声は辻ちゃん系とでもいおうか、レーザービーム系というか、強肩をイメージする。娘。おとめ組の曲調とか似合いそうな気もする。
2013年がっかり賞としては、ダイヤレディーを挙げたい。もちろん曲が悪いわけでもなく、歌い手が悪いわけでもなく、でも「これじゃない」感がある。「じゃあお前正解はなんだよ」と問われれば答えに窮するわけで、正解が出た時に初めて「ああ、これが正解だったんだ」と分かるタイプのデュオなんだろう。やってみて初めて分かる事もたくさんあるのだから、この2人でいろんなタイプのハロプロ曲をカバーしたらいいのにな。この組み合わせ自体には絶対需要があるだろうから。
推しは今年もりほりほ。マイナー好きだった昔よりも王道好きになった自覚はある。