パロップのブログ

主にTVドキュメンタリーを記録します

自分の事

ポール・バーホーベンが戦争映画を作ったと聞いたので、1/13放送のWOWOW『ブラックブック』を見る。ミステリー要素を加えて最後まで飽きさせない、主役級かと思った人物があっさり死ぬことで戦争の悲惨さをリアルに伝えている、その上でエロい場面なんかに監督の個性がよく出ている、などなど面白く見ることが出来た。オランダ版『ラスト、コーション』と言えなくもないかもしれない。
マクドーマンド/キーナー/キューザック/アニストンの4大女優共演と聞いたので、1/12放送のWOWOW『セックス・アンド・マネー』を見る。最近見かけなくなった90分弱の短かめ会話劇タイプの映画。リアルな会話が面白さに繋がらないタイプの映画。舞台の映画化かとも思ったが、ちゃんと労力をかけて調べる気は起こらない。話のオチが30代独身女性向けファンタジーなんだけど、30代独身無職の自分にはカチンときてリモコンをテレビに投げつけたくなった。昨年の盆休みに、帰省して来た知り合いとちょっとオサレな料理屋で飲んだのだが、リッチなそいつがワインを頼む度に「こうして一緒に飲めるのもこれが最後だな」と半分冗談半分本気で言ったけど、収入に差が出て来たら利用する店も違ってくるのは必然。まあ、自分はプライドがないので奢ってくれるならいつでも御相伴に預かるつもりだが。