読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パロップのブログ

主にTVドキュメンタリーを記録します

Jsports「第27節・湘南ベルマーレ戦」

2010/10/25放送、実況:君崎滋、解説:前川和也
試合前のナカジと新居の談笑。ジェフ繋がりか!
1分、カウンター食らったとき、敵陣ゴール前から一番切り替えが早かったのは森脇。これは良かった。
6分、一誠が下げちゃったボールを西川が右足でギシさんにピタリと合わせたけど、これはなにげに難易度高いだろう。
41分、ナカジ、2人に囲まれながらハギーにパス出し。
前半、横竹・森脇サイドから逆サイドへのロングフィードが多いのは、前川解説者の言う通りエメルソンが中に絞って対面がいないから余裕をもって蹴りやすかったのか。俺はアオがいないから浩司は経由点って感じじゃないし、と思ったけど。試合後のコメントを読むと、中を固められたからサイドからの組み立てを狙ってたということで、まあ前川説が正しかったと。
79分、古林にぶっこ抜かれた横竹の対応の仕方は、ロナウジーニョに置いてかれたセルヒオ・ラモスエルゲラ並みにひどかった。
試合後、残留争いをしている監督さんに上から目線で話しかける相変わらずなミシャの映像が見られて嬉しい。
セットプレー時をみると、ベルマーレはサンフ並に高さがないね。
島村って、ベルマーレホームの試合でギシさんにボコられて「J1レベルに達してないんじゃないの?」と思った選手だったはず。使い続けていけば慣れてモノになるもんだと感心した。

第476回totoは、1ダブル200円で13分の5当たり。