パロップのブログ

主にTVドキュメンタリーを記録します

Jsports「第14節・浦和レッズ戦」

2010/7/26放送、実況:西岡明彦、解説:桑原隆
しかし土日開催の次が火水開催とか見る側としてもしんどいな。内容をじっくり見ようという気力もなく、消化第一主義になってしまう。
森脇はほとんど右足で蹴る、しかも左方向へ蹴る、その姿が板についているけど、これで左サイドをやらせたらすごい窮屈そうにプレーするイメージしか出てこないのだけれど、愛媛時代はどんな感じだったのか想像できない。
浦和さんはヤンセン監督時のサンフレッチェみたい。現監督が使う気のない選手をチーム内でだぶつかせてても仕方ないし、余剰戦力を放出するのは当然だが、放出しきったところで現監督のクビを切ったりすると、後にはペンペン草も生えない。

第458回totoは3ダブル800円で13分の7当たり。