読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パロップのブログ

主にTVドキュメンタリーを記録します

『ETV特集』「日本と朝鮮半島2000年」シリーズ

こういうのを載せるとまたネットの論争なんかに利用されそうで嫌なのだが、かといってネットに全然情報がないというのも主義に反するので載せておく。
第5回の情報がないのは、初回放送時は録画に失敗した。2010/1/2の再放送は帰省していて録画出来ず。ぶっちゃけ日韓史にはこれっぽっちも興味がなく、ほとんど流し見ただけで、唯一渤海国だけは見たかったのにこの有様。90年代初頭に「環日本海経済圏」という夢物語が流行ったのと、当時『渤海国の謎』という新書を読んだので、関心が残っている。

ETV特集』「日本と朝鮮半島2000年〜第1回 古代 人は海峡を越えた」
2009/4/26初回放送、90分、撮影:今井輝/嶌村泰人、取材:岩田真治、ディレクター:田容承/浜田裕造、制作統括:塩田純、制作・著作:NHK
(次回予告時の仮タイトル)第2回〜“任那日本府”の謎

ETV特集』「日本と朝鮮半島2000年〜第2回 “任那日本府”の謎」
2009/5/31初回放送、90分、撮影:今井輝、取材:岩田真治、ディレクター:浜田裕造、制作統括:塩田純、制作・著作:NHK
(次回予告時の仮タイトル)第3回 仏教伝来〜渡来人たちの旅路

ETV特集』「日本と朝鮮半島2000年〜第3回 仏教伝来〜渡来人がもたらした飛鳥文化
2009/6/28初回放送、90分、撮影:嶌村泰人、取材:岩田真治、ディレクター:田容承、制作統括:塩田純、制作・著作:NHK
(次回予告時の仮タイトル)第4回 そして“日本”が生まれた〜白村江の敗戦から律令国家へ

ETV特集』「日本と朝鮮半島2000年〜第4回 そして“日本”が生まれた〜白村江の敗戦から律令国家へ」
2009/7/26初回放送、90分、撮影:森屋進、取材:岩田真治/山岡優子、ディレクター:浜田裕造/荒井拓、制作統括:塩田純/増田秀樹、制作・著作:NHK
(次回予告時の仮タイトル)第5回 日本海の道

ETV特集』「日本と朝鮮半島2000年〜第5回 日本海の道〜幻の王国・渤海との交流」
2009/8/30初回放送、90分(予約に失敗して30分しか録画してない)

ETV特集』「日本と朝鮮半島2000年〜第6回 蒙古襲来の衝撃〜三別抄と鎌倉幕府
2009/9/27初回放送、90分、撮影:金古光雄、取材:山岡優子/齋藤圭介/山田真里、ディレクター:大野兼司、制作統括:増田秀樹、制作・著作:NHK
(次回予告時の仮タイトル)第7回 倭寇と商人の海

ETV特集』「日本と朝鮮半島2000年〜第7回 東シナ海の光と影〜倭寇の実像を探る」
2009/10/25初回放送、90分、撮影:嶌村泰人、取材:山岡優子/齋藤圭介、ディレクター:田容承、制作統括:増田秀樹、制作・著作:NHK
(次回予告時の仮タイトル)第8回 秀吉の朝鮮侵略

ETV特集』「日本と朝鮮半島2000年〜第8回 豊臣秀吉朝鮮侵略」 2009/11/29初回放送、90分、撮影:桜田仁、取材:山田祥人、ディレクター:大島新、制作統括:増田秀樹/牧野望、制作:NHKプラネット九州、制作協力:ネツゲン、制作・著作:NHK
(次回予告時の仮タイトル)第9回 朝鮮通信使〜和解のために

ETV特集』「日本と朝鮮半島2000年〜第9回 朝鮮通信使〜和解のために」
2009/12/27初回放送、90分、撮影:鈴木克彦/金沢裕司、ディレクター:太田慎一、制作統括:増田秀樹/山元浩昭、制作:NHKエデュケーショナル、制作協力:アイ・エー・ダブル、制作・著作:NHK
(次回予告時の仮タイトル)第10回 “脱亜”への道〜江華島事件から日清戦争

ETV特集』「日本と朝鮮半島2000年〜第10回“脱亜”への道〜江華島事件から日清戦争へ」
2010/1/31初回放送、90分、撮影:松井美喜夫、取材:斎藤圭介、ディレクター:浜田裕造、制作統括:塩田純、制作・著作:NHK

続きは2010年度の『Nスペ』枠で4月18日からやるらしい。5回シリーズの予定。