パロップのブログ

主にTVドキュメンタリーを記録します

BS1「第23節・浦和レッズ戦」

2009/8/22放送、実況:吉松欣史、解説:木村和司
29分、自陣深くからポンテのヘディングを胸でカットし、ヨースケに当ててリターンをもらって「さあ」という時に、セルにつっつかれてボールを奪われて大ピンチを作るナカジが怖すぎる。
33分、自陣左サイドでヨースケが(多分)萌えcからボールを奪った時、前には寿人と服部、同じ高さの横にイッセー/ナカジ/ハギー、服部〜イッセー〜ハギーとわたる間に、ナカジは右サイドの大外を回るがボールは出て来なかった。
後半AT、ハンジェのシュートはヨースケのチェイシングから始まったが、ツヅキ〜萌cへのスローインをカットしたのはナカジ。巻き戻すと、アベがツヅキにヘディングで戻した時、ナカジはハーフラインを越えていない。そこから萌cまでプレッシャーを掛けにいったことが素晴らしい。
前回の対戦で相手CKの際、エジミに橋内を付けたのがえらく叩かれたのに、今度はエジミに横竹を付けるミシャ。