パロップのブログ

主にTVドキュメンタリーを記録します

自分の事

まっつーが出ていた『きよしとこの夜』や『徹子の部屋』を消化。昔NHKで歌った買物ブギであるとか、この間NHKで歌ったビビディバビディブーとか、ああいう語感だけで意味がない歌詞を歌こなせるというまっつーの才能は素晴らしいのに、最近は退屈なメッセージソングばかりで残念というほかない。なんてことを考えながら、まっつーフェイ・ウォンの“浮躁”をカバーしたのを聞いてみたいと思った。まっつーならフェイの個性に飲み込まれないで自分の色を出して歌ってくれそう。