パロップのブログ

主にTVドキュメンタリーを記録します

セレモニーヲタのNBAオールスター2008チェック

向こう時間で2/17、場所はニューオーリンズ。今頃になってシャーロット・ホーネッツが移転したことを知ってびっくりした。
選手入場時にRebirth Brass Band、カナダ国歌がDeborah Cox、米国国歌がStephanie Jordan(vo)/Branford Marsalis(sax)/Jonathan Dubose Jr.(g)。どちらも自分でアレンジして歌い上げるタイプだったので、オーソドックスなスタイルが好みの自分は少しがっかり。
ハーフタイムショーはジャズピアノレジェンドによるコラボ。司会者兼のHarry Connick Jr.(&彼のバンドがバックだったらしい)他、Ellis Marsalis/Dr. John/Davell Crawford/Art Neville/Ivan Neville/Allen Toussaint/Jonathan Batiste。こういうのは楽しい。
ルイジアナ州出身者にはフランス系っぽく発音しないといけない人がいるので、カタカナ表記は載せない。詳しくはNBA公式サイトの"New Orleans Stars Headline All-Star Performances"(http://www.nba.com/allstar2008/performers_080205.html)を参照のこと。