パロップのブログ

主にTVドキュメンタリーを記録します

クリケット・ハズ・カム

1カ月以上にわたって西インド諸島で行われていたクリケットのワールドカップはオーストラリアの優勝で幕を閉じた。前回大会から合わせて23連勝中というからまさに黄金時代。ちなみに2011年に行われる次回大会はインド/パキスタンバングラデシュ/スリランカによる共同開催。日頃あれだけ仲が悪いのにスポーツの力は偉大というか英連邦の絆は強しというか。試合中にティータイムがあって紅茶を飲みながら談笑するというのも流石は英連邦の競技。
ところで、日本クリケット協会のサイトをみたら、明日5月2日の「堂本剛の正直しんどい」で堂本氏とよゐこの浜口氏がクリケットをするらしい。日本クリケット協会によれば、2003年の時点で日本の競技人口は約1500人、一生懸命普及活動をしているところ。日本でマイナースポーツを有名にしようと思ったら可愛い選手を広告塔にするのが一番早いのだが、タレント性に溢れ、運動能力が天井知らずで、野球のようなボールを投げる/打つスポーツの基礎が出来ていて、黙っていれば試合中のティータイムが似合うお嬢様風で、なおかつアジアの中でクリケットが盛んな旧英連邦のマレーシアや香港で受けそうな顔立ちの美少女が、そんなに都合良く転がっているわけが…、転がっていた!
この間、矢島舞美と書いたらキーワードダイアリーから沢山のアクセスがあり、旬の力を思い知ったので、試しに書いてみた。無駄足を踏んだ人は申し訳ない。キュートが昇り調子のこのタイミングで矢島さんにクリケットをやって欲しいと思うヲタはいないだろうが、それでも明日の「正直しんどい」をみて、矢島さんがロイヤルミルクティーを飲みながらチームメイトに柿の種をガーッと流し込むシーンが見たいと思った人は、アップフロントにメールを。