パロップのブログ

主にTVドキュメンタリーを記録します

自分の事

4/16放送の『未来図鑑』は、スタジオゲストがイラストレーター・詩人のキン・シオタニ。次はVTRで演劇ユニット「ひらり、空中分解。」がUFWから発売されるDVDの宣伝。CMにアップフロントの新レーベルNARDISからJoy and the Boyのアルバムが初登場。

第270回totoは、2ダブル400円で5当8外。先週の勢いはどこへやら。名古屋対大宮のオランダ対決は「組織力なら名古屋に一日の長」だと思ったが外れた。余談だが、萬代と苔口は「得点を取らない同世代のストライカー」として自分の中で被るものがあったのだが、すっかり前者が先へ行ってしまったよう。
ファンタジーサッカー第6節は40fp。エントリーリーグまで転落しそうな勢い。

週1回、アナログテレビでWOWOWハイビジョン画像を堪能する試みは、4/17再放送でバルセロナマジョルカバルサ経営陣は一流のGKを補強したいけど下部組織出身者を減らしたくないというジレンマに陥っていそう。カンプノウにチェフとか面白そうだけど、現実的にはキャリアの終焉を締めくくりたいブッフォンの方が可能性が高いか。
94-95シーズンに、パルマユヴェントスがリーグ戦/イタリア杯決勝(H&A)/UEFA杯決勝(H&A)と5試合をシーズン終わりに対戦したことがあった。当時、見ている側は「また同じ顔触れかよ」という気になったが、チェルシーとマンウーが5月に3回も対戦することになったら、全てタイトルが掛かったビッグゲームだし、それはそれで面白そう。