パロップのブログ

主にTVドキュメンタリーを記録します

自分の事

CSのサッカーセットついでに、JSPORTSPLUSで世界ジュニアフィギュアスケート選手権の女子シングルを見る。先物買い出来そうな旧東欧系の美少女を探したのだが、上位はアジア系ばかりで、他はわずかにパッとしないロシア人。バラックですらもう30歳過ぎているのだから当然だが、社会主義時代に育成されたステートアマの生き残りも滅び、バレエの素養を積んだ旧東欧系スケーターは絶滅寸前のようで残念。
CSで「愛媛対仙台」を大木さんをチェックするために後半15分から見る。2トップの後ろでボランチの前。ダイヤモンド型中盤のトップ下。割と前を向いてボールを散らす役割を全うしていた。J2レベルだとフリーで貰ってプレッシャーを受ける前にさばけるもんだ。「これで周囲と噛み合ってくれば…」と期待させながら、最後まで噛み合わないのが大木さんクオリティ。感性が合う人とは最初から噛み合うのだろうし。