パロップのブログ

主にTVドキュメンタリーを記録します

BS-hi『暴走する聖戦(ジハード)〜9・11テロはこうして起きた』

2002/5/24放送分、構成:山本浩/寺西浩太郎/海保香織、制作統括:手嶋龍一/安斎尚志
これまで個別に放送されたラディン、ザワヒリ、アタ3者の話を統合した総集編かと思いきや、初出の話もあったような。ケニアでのテロについてかなり時間を割いていたがあまり興味がわかない。それよりもアレッポに入れ込んでいたアタ。「どんなに自分が知恵絞って建築しても、伝統文化に敬意を払わない資本主義が再開発とか言っちゃって取り壊すんじゃ意味ねーし、まず資本主義破壊だな」と思うか、「金にならなきゃ糞の役にも立たない現代だけど、だからこそ自分が納得出来る建築をすればいいや」と思うかは、まあ人それぞれだな。人殺すのが悪いと言いたいがためにそこに至る思考までおかしいかはよく分からないはずだが。個人的にはヒズボラハマス/GIAがハルトゥームに集まった話が気になる。