パロップのブログ

主にTVドキュメンタリーを記録します

ハロプロ

スマイレージ/アンジュルム楽曲大賞2009-2019

あやちょの卒コン当日に、楽曲ソートをクリック回数=914回/経過時間38分53秒かけて行った結果、40~50曲くらいはサビだけでも知っているという感じで(今さらだけどあまり熱心なファンじゃなかったよね)、上位20曲の並びをみるとおそらくアナログで選び出…

つばきファクトリーライブツアー2019春・爛漫、福岡夜公演

2019/5/12、ドラムロゴス、17:00〜 つばき福岡夜公演の感想を書こう。例によって、ツイッターに連投しようと思ったらアホみたいに長くなったので、はじめからブログにしよう。140字に合わせて文章を練ったのもアホらし。 いま検索したら、新木場の2周年ライ…

研修生・さゆチル・Juice=Juice

ここ最近はつばきファクトリーに夢中である。どのように夢中であるかを書くのはまた別の機会に譲るとして、とにかく夢中なのでメンバーのブログを読んだり、まとめサイトの過去ログを読んだりするわけだが、そうするとハロプロ研修生の知識が足りないので分…

ハロプロ楽曲大賞2018

女性ボーカリストのガールポップ全般が好きで、かといってマイナーな良曲を探してアンテナを常に張っている楽曲派でもなく、AKBグループや坂道シリーズにも拒否感はなく、新規のハロヲタさんが「パフォーマンスが―、生歌がー」と声高に叫ぶのには苦笑いしつ…

モーニング娘'18 ライブビューイング

モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2018春~We are MORNING MUSUME。~ファイナル 尾形春水卒業スペシャル 2018年6月20日、博多Tジョイ 自分の感想ツイートをまとめた風。実際にはツイートしてないけど。 森戸ちぃちゃんは声が通らんね。 ナマタ…

つばきファクトリーのコンサート2018

2018年4月28日、福岡ビートステーション、夜公演 例によって一般枠チケットで遅くに入場したら、係の人が「前の方にまだすきまあるっすよ~、後ろ付いてきてくださ~い」言うてたのでのこのこ付いていったら、まあまあ前の方の右端まで来たところで放置され…

アンジュルムのホールコンサート2018

2018年4月14日、福岡国際会議場メインホール・夜の部 ハーフタイムの4分間VTRで、ふなっきが触覚作った髪型しているのを見て「あー、ふなちゃんも年頃の女の子だったんだ」という感想。 『次々続々』、当時の楽曲大賞で投票しようと思ったけど、直前に何らか…

ハロプロ楽曲大賞2017

1位 ピーナッツバタージェリーラブ / カントリー・ガールズ 5.0 『シャイニング』のカバーやってたときに「同じような路線のオリジナル曲を作ってほしい」と言ってた身としては、なんの文句もありません。(おそらく存在する)エリック作の英語原詞かスペイ…

ハロプロ楽曲大賞2016

※2017年12月30日加筆。1年前を振り返ってみると、あんまりノリノリで投票した曲はなかった気がする。ちょっと不作の年。 1位 ランラルン ~あなたに夢中~/カントリー・ガールズ 2.5 「○○風に」という発注にちゃんと応えてこういう音楽作れるアレンジャーさ…

ハロプロ楽曲大賞2015

※2015年12月31日に書いたままアフィリエイトを貼ったりする手間が面倒になって放置していた文章を少し加筆修正して、アーカイブとしてウェブに残しておこう。 ハロプロ楽曲大賞 1位 カントリー・ガールズ 愛おしくってごめんね/カントリー・ガールズ 3.0 昨…

ハロプロ楽曲大賞2014

楽曲大賞というか、1年の締めくくりにハロヲタ活動を振り返る企画。 すなわち、8月13日朝に夜勤明け~仮眠して~夜に小倉港から夜行フェリー~14日朝に松山港~昼にサロンキティでジュースジュース(J=J)のコンサートを観て~夜に松山から高速バスに乗り~1…

ハロプロ楽曲大賞2013

2013年は曲単体で印象に残っているのはそんなにない。といっても悪い意味ではない。ハロステが毎週あり、2ちゃん狼のまとめサイトが複数あって隆盛し、たぶん2007年のハロコンとベリコン以来久しぶりにBS-TBSがコンサート(野音)を放送してくれ、ハロプロっ…

ハロプロ楽曲大賞2012

年1回くらいはハロプロの事をまとめて書いておこう。娘コンサート(11/18)の感想とかも含めて。 自分は元々ディクシー・チックスもフェイ・ウォンも松浦亜弥もフラットに扱って聴くガールポップ好きなので、過去のハロプロ曲だと楽曲派が絶賛する尖った曲よ…

Buono!ライブツアー2011summer

2011/9/3、福岡ドラムロゴス、整理番号589、17時15分開場、18時開演 愛称で呼ぶのは抵抗があるおっさんだが、気を使うと却って書きづらいので、この項だけは愛理、雅、桃子で書こう。 耳にしたことがあるシングルヒット曲がどれも結構好きだったので、生演奏…

モーニング娘。コンサートツアー2010秋

2010/10/24、福岡サンパレス・昼 これまで何度も書いてきたように亀井さんの歌声フェチなので、最後のステージくらいは聴いておこうと2006年秋以来の娘。コンサートに行ってきた。 娘。のマイナー曲については『SEXY 8 BEAT』までで時が止まっていたので事前…

キュートコンサートツアー2009夏秋

6日の日曜日に、ゼップ福岡までキュートのコンサートを観に行ってきた。振り返ってみると、キュートにもCDにもDVDにもお布施を払ったことはなくて、キュートハズカムだったりギャオのハロプロアワーだったりに少し投資しただけなので、この頃(http://d.hate…

『ひょっこりひょうたん島』に関するメモ

2003年2月1日、『あなたとともに50年 今日はテレビの誕生日・16時間生放送』内で『ひょっこりひょうたん島』の新作が放送された経緯を番組制作者が語る。 この日、テーマ曲に新しい命が吹き込まれて披露された。モーニング娘。が歌う『ひょっこりひょうたん…

たまには正面から辻希美論

他の人と違った視点で面白いことを書けそうにないから、ハロプロメンバーが出たテレビ番組についてブログでコメントすることはほとんどなくなったけど、年に1度くらいは辻ヲタらしい長文を書き残そうと思っている。今年は辻ちゃんにカバーして欲しい洋楽を紹…

ハロプロ楽曲大賞2007

毎年書いているけど、個人的な選考基準は、メロディが好きか、歌詞が音に乗っているか(言葉の意味はあまり問わない)、それにプラスしてアイディアがあるか等々。初期の条件だった「そのユニットに合っているか」は、寺田メロディがあれば何でもOKというこ…

ティファニーが出した新譜のジャケ写がアップフロント制作よりひどい件

ハロプロと関係ないのにタグをハロプロにしているのは、「落ちぶれた元アイドルのその後」という自分の関心事と繋がるエントリーだからなのでご了承願いたい。 I Think Were Alone Now: 80s Hits & Moreアーティスト: Tiffany出版社/メーカー: Cleopatra発売…

フジ739「スフィアリーグ」とか

昨晩は寝て1時間もしないうちに腹痛で目が覚めた。エアコンを付けっぱなしにしていたのに脂汗が出てきたので、ここ最近なかったレベルの重症。夕食の豚しゃぶにあたった説、昼に魚肉ソーセージ、夜に豚と副食だけ食べて炭水化物を取らなかったため説(自分は…

ハロプロ楽曲大賞1997-2006

最初はやはりハロプロの歴史的に重要な曲を選ぼうと思ったけど、それだとヲタとして中途参入者の自分の意思が消えそうで面白く無いから却下。それから投票数時間前までは、ユニットの個性とか相性とか無視して、曲として新しいユニットに歌い継いで欲しい曲…

たまにはアイドルについて

他の人が書くことは書かなくてもいいと思っていると何も書くことがないし、ハロプロの状況が落ち着いてから何か書こうと思っていても一向に落ち着かない。いくら個人ブログは速報性がなくても構わないとはいえ、あまり書きたいことを先送りしてもいけないの…

『ここいる』『SOG2007』

日曜日の『メントレG』に出てきた谷村新司の話を聞いていると、アップフロントは中国進出のノウハウを持っているというか、意外に勝算ありと踏んでいるのかもしれない。 昼間にアマゾンから『スピリッツ・オブ・ガッタス2007』とアテナちんの『ここいる』が…

クリケット・ハズ・カム

1カ月以上にわたって西インド諸島で行われていたクリケットのワールドカップはオーストラリアの優勝で幕を閉じた。前回大会から合わせて23連勝中というからまさに黄金時代。ちなみに2011年に行われる次回大会はインド/パキスタン/バングラデシュ/スリラン…

史的『SEXY 8 BEAT』論

例によってダラダラしているうちに新しいシングルも発売され(新星堂まで買いに行ったが見当たらず、アマゾンで注文したので未入手)、吉澤さんの卒業も迫るなか、あわててアルバムの感想を書く前に、二言三言。 去る1月、大手新聞へ全面広告が掲載されたと…

徳島スポーツビレッジオープニングフェスティバル

「18切符の旅」第2弾:徳島編は、乗り物酔いに苦しんだ先週の反省をもとに、朝食抜きで乗ることにした。7時半に起き、録画したなでしこプレーオフを見てから9時前に出発。高松乗り換えで何か食おうと思ったが時間がなく、高徳線の中でコンビニおにぎりを食べ…

在宅ヲタがみうなの思い出を振り返る

Wikiだったり余所様のサイトだったり狼の過去ログだったりを参考にしつつ、しまい込んでいたDVD-RAMも久しぶりに見返してみたりもした。とりあえず、土日のハロコンで『みうなノート』の感想が出回ってしまうと予断が入るので、昨日今日と古い資料等も見返し…

ハロプロ楽曲大賞2006

毎年書いているけど、個人的な選考基準は、メロディが好きか、歌詞が音に乗っているか(言葉の意味はあまり問わない)、それにプラスしてアイディアがあるか、そのユニットに合っているか。それからCDでフルコーラス聞いたことがあるかだが、今年分で持って…

モー娘史=ソ連史(長文注意)

自分は以前から「いつかモーニング娘の通史を書きたい」と公言しているが、公式ソースに拠りながら事務所の戦略を含めた「商品」としてのモー娘を書けるのは能地氏のようなインサイダーだろうし、メンバー個々の心情等を中心に据えつつ妄想含めた人間ドラマ…