パロップのブログ

主にTVドキュメンタリーを記録します

ドキュメンタリー

フルシチョフ「質問したのは誰?」

TVドキュメンタリーのメモ代わりに。 ワシントンのナショナルプレスクラブでの記者会見 記者「こんな話があります。 共産党大会でスターリンの犯した罪をあなたが糾弾したとき、 聴衆の1人が無記名の質問状を提出したそうですね。 あなたは演説を中断し、質…

ドキュメント72時間2014(年末リクエストベスト9)

「033地方プロレス3日間の旅巡業」 2014/1/10初回放送、25分、撮影:齋藤秀/沙魚川大介、取材:丸山拓也、ディレクター:中村洋三、制作統括:相沢孝義、制作・著作:NHK ・ 「034 260人の巨大シェアハウス」〈第8位〉 2014/1/17初回放送、25分、撮影:小西…

『「AV女優」の社会学』

「AV女優」の社会学 なぜ彼女たちは饒舌に自らを語るのか作者: 鈴木涼美出版社/メーカー: 青土社発売日: 2013/06/24メディア: 単行本この商品を含むブログ (15件) を見る「子供の頃からAV女優さんのブログを読むことが大好きで、一日中ブログを読んでいる事…

全てのNHKドキュメンタリーは台本至上主義なのか?

何か撮りたい題材があったら、テレビ・ディレクターはまず、その世界について入念にリサーチして、企画書を書かなくてはならないのが普通だ。(中略)そして、構成表と呼ばれる台本にショットのリストや予想されるインタビューの内容(!)、ナレーション、…

RKB『シャッター 報道カメラマン 空白の10年』

http://rkb.jp/shutter/ ツイッターで適当に感想を呟こうかと思ったが、長文になったのでこちらで。「あの人は今」的な好奇心を満たす情報番組としてなら充分面白かったが、ディレクターが何かメッセージを伝えたくて作った作品として見るならば、かなり残念…

『キャパの十字架』をめぐるあれこれ

1.基本情報 ・文藝春秋2013年新年特別号に沢木耕太郎『キャパの十字架』掲載(2012年12月10日発売) http://gekkan.bunshun.jp/articles/-/509 ・横浜美術館「ロバート・キャパ/ゲルダ・タロー 二人の写真家」展(2013年1月26日〜3月24日、後援:NHK横浜放…

TVドキュメンタリーにおける肩書テロップ

たとえば60年安保のドキュメンタリーを作る時、当時の中曽根康弘氏の史料映像を流す際に「元首相」という肩書テロップを入れたら、事実として間違いではないがこのテーマこの映像へ付けるには相応しくないと感じるだろう。個人的には「改憲派衆議院議員(当…

ドキュメンタリーにおける主観と客観を巡って〜NHKスペシャル「南相馬 原発最前線の街で生きる」

『Nスペ』「南相馬 原発最前線の街で生きる」 2012/3/9初回放送、57分、取材・撮影:菅井禎亮、ディレクター:国分拓、制作統括:岩堀政則、制作・著作:NHK (参考)Togetter:ドキュメンタリーにおける主観と客観を巡って〜NHKスペシャル「南相馬 原発最前…

BS1『ドキュメンタリーWAVE』2011/4-2012/3

・去年初めには、制作会社別にドキュメンタリーをまとめたいとか書いたが、はてなダイアリーの形式だと難しい。時系列の方がやり易いよねってことで。livedoorwikiとか使った方が良いのかもしれないが、まず使い勝手の良いスタイルを探って見つけるのが既に…

NHKの公共性に関するちょっとしたメモ

2011年4月2日深夜27時からNHK-BS1で以下の番組が放送された。 「連帯 融和そして平和〜アフリカ・マリの歩み」 2011/4/2初回放送、50分、制作:マリ共和国文化省/マリ国営放送ORTM/NHKインターナショナル、制作・著作クレジット無し 当時は震災から日も浅…

『Nスペ』「クジラと生きる」

2011/5/22初回放送、50分、撮影:富永真太郎、取材:遠山哲也/西村喜良、ディレクター:鵜飼俊介/大坪悦郎、制作統括:猪俣修一/大塚秋人、制作・著作:NHK・大阪/和歌山 番組は、海外からの批判に曝されて戸惑う太地町民の生活を描くのが狙いで、捕鯨賛…

今日23時〜の『BS世界のドキュメンタリー』再放送は松本武顕作品!

もうすぐ『BS世界のドキュメンタリー』「ホーチミンルートを行く〜勝利に導いた2万キロの戦略路」の再放送があるので、良いタイミングだと思って紹介する。これまで本ダイアリーで扱った松本武顕ディレクターの作品は以下の通り。 『BSドキュメンタリー』〈…

今日は23時から傑作『BS世界のドキュメンタリー』「告白 coming out」の再放送があるよ

『BS世界のドキュメンタリー』「告白 coming out」 2010/11/6初回放送、50分、撮影:今井巧、音響効果:新井誠志、コーディネーター:福森伸一、取材:小林未緒、ディレクター:久保田直、制作統括:茂木明彦/三浦尚/久保田直、制作:NHKエンタープライズ…

ゼロ年代の“TV”ドキュメンタリー

この処TVドキュメンタリーについてほとんど更新していないが、TVドキュメンタリーを見ていないというわけではない。いや、見てメモを取ったままにしている番組もあれば、録画したまま見ていないのが沢山あるというのが正確な処か。というのも私がドキュメン…

ファベーラの十字架/国分拓/ヤノマミ

『BS世界のドキュメンタリー』「ファベーラの十字架 2010夏(A Crus da Favela)」 2010/11/3初回放送、50分、独白:Quarenta(40口径)、取材協力:伊藤大輔 ほか、撮影:菅井禎亮、コーディネーター:木下庸子、ディレクター:国分拓、制作統括:山本萬、…

日米安保関連

検索用キーワードのところのカッコ内は、作品中のテロップに付いていた肩書。「当時」「元」は外した。有名な政治家はともかく、市井の人々のように出てくる人を検索したら市民運動や経済分野で名を成した人であったりするので面白い。米国大使館員なんかも…

『シリーズ証言記録・市民たちの戦争』

とりあえずスタッフクレジットのまとめを中心に。 … 〈1stシーズン〉(http://d.hatena.ne.jp/palop/20100407を参照のこと) 「強いられた転業 東京開拓団〜東京・武蔵小山」 2009/8/9初回放送、45分、撮影:郷田雅男、ディレクター:誉田朋子/廣瀬学、制作…

柳澤寿男とバルカン室内管弦楽団関連

以下の3作品を見た後で柳澤氏の公式サイト及びブログを読んだところ、テレビでは省かれていたり分かりにくかったりするところも理解できたので、先に読んでから見た方が良かった。2010年の日本放送文化大賞グランプリを受賞したBSジャパン版の方は、年末に再…

BS-hi「証言記録 兵士たちの戦争」第4シーズン

公式サイトの証言アーカイブス(http://www.nhk.or.jp/shogenarchives/)の充実振りがものすごいことになっている。放送した番組全てどころか、収録された証言の未放送分も視聴出来るようになっている。そのうえ、戦時中のニュース映画も見ることが出来る。…

「ながら見」も出来ないTVドキュメンタリーなんて…

いまNHKの海外調査報道系ドキュメンタリー制作者のなかでは良い仕事をしている1人と思っている酒井裕氏の著作を読んでみた。せっかくなので以下に著書に書いてあった経歴をネット史料として引用しておく。 酒井裕(さかいゆたか) フォト・ジャーナリスト。1…

BS1『BS特集』「融合する放送とインターネット〜テレビ局の戦略を問う」

2010/11/3初回放送、50分、制作・著作:NHK、スタッフクレジット無し 今年10月に東京で行われたアジア太平洋放送連合(ABU)の総会でのパネルディスカッションの模様に少しNHKの取材を混ぜた番組。 番組の冒頭で放送とインターネットの融合例として以下のよ…

明日の『ETV特集』は気鋭の金本麻理子ディレクター作品だよ!

まずは以下に『ETV特集』公式サイトから紹介文を引用する。 「シンドラーとユダヤ人〜ホロコーストの時代とその後」 「ユダヤ人を救った男」として知られる実業家、オスカー・シンドラー。そのシンドラーが残したトランクが見つかった。トランクの中には、戦…

(番宣)NHK-BS1でセルジオ・デメロのドキュメンタリーがあるよ

9月8日・9日深夜、2夜連続で『BS世界のドキュメンタリー』「セルジオ テロに死す〜イラク復興を託された男」の前後編が放送される。 2003年8月19日、バグダッドの国連事務所が自爆テロで爆破された。イラクの復興支援にとって致命的だったのは、国連事務総長…

堀川Dによる永山則夫

7月11日(日)にETVで再放送があるので、宣伝の為に間に合わせてみた。6月28日にNHK-BS2で放送された『ザ・ベストテレビ』での堀川Dと大林宣彦、相田洋、森達也各氏とのやり取りがとても面白かったので書き起こしをしようかと思っていたが、間に合わなかった…

『ETV特集』「裁判員へ〜元死刑囚 免田栄の旅」

2010/2/14初回放送、90分、撮影:地主浩二、ディレクター:大森淳郎、制作統括:増田秀樹、制作・著作:NHK 話の枕に郵便不正事件で逮捕された村木さんの件に触れる。ほとんど冤罪確定の村木さんだが、マスメディアの歯切れは悪い。 マスコミ報道で垂れ流さ…

『シリーズ ドキュメント新宿・歌舞伎町』

2008年12月30日にNHK総合で放送された『多元ドキュメント〜新宿・歌舞伎町の夜と昼』(http://d.hatena.ne.jp/palop/20090113)の別編集版。単純に考えて72分→25分×5回だから内容は濃くなっているし、上のリンク先で書いたように無理やり「多元」にするより…

NHK総合『勤労女子ドキュメント カンテツな女』

市民団体からの抗議を受けたというニュースでこの番組を知り、直後に再放送があるというので録画し、後半(5〜7回)の再放送も楽しみにしていたが結局されなかったようだ。公式サイトにもディレクターズブログにも目を通す暇もなくあっという間に更地となっ…

BS-hi『シリーズ証言記録・市民たちの戦争』1stシーズン

録画していたものを昨年末にまとめて見てメモもとったけど、そのまま放置していたのでまともな感想は書けない。 … 「強いられた転業 東京開拓団〜東京・武蔵小山」 2009/8/9初回放送、45分、撮影:郷田雅男、ディレクター:誉田朋子/廣瀬学、制作統括:藤田…

『ETV特集』「日本と朝鮮半島2000年」シリーズ

こういうのを載せるとまたネットの論争なんかに利用されそうで嫌なのだが、かといってネットに全然情報がないというのも主義に反するので載せておく。 第5回の情報がないのは、初回放送時は録画に失敗した。2010/1/2の再放送は帰省していて録画出来ず。ぶっ…

2009年に放送されたWW2関連

『NHKスペシャル』「真珠湾の謎 悲劇の特殊潜航艇」 2009/12/6初回放送、50分、国際共同制作:WGBH NOVA/Lone Wolf、撮影:岩永裕二、取材:斎藤圭介、ディレクター:梅原勇樹/金谷美加、プロデューサー:メラニー・ウォレス、制作統括:塩田純/堀江さゆ…

BS1『BS特集』「世界をどう再生するか〜世界経済フォーラム2010」

2010/2/13初回放送、50分×2、エンドクレジット無し、出演:藤澤秀敏/岩渕梢/道傳愛子、スタジオゲスト:長谷川閑史(経済同友会副代表幹事)/緒方貞子(国際協力機構理事長) 番組冒頭、フジサワンが「2003年から毎年のようにダボス会議を取材してきまし…

BS-hi『TOKYO REAL FASHION』

2010/3/14、120分、撮影:中島富弘、取材:所雅俊/石原淳平、ディレクター:北澤豊、プロデューサー:袴田悦子、制作統括:野上純一/松本創太郎、制作:NHKエンタープライズ、制作・著作:NHK 一応書いておくと、TGC当日の3月6日にBS2で放送された3時間半…

BS-hi『TOKYO REAL FASHION』

2009/9/19初回放送、120分、撮影:水谷直晃、取材:伊場健一郎/石原淳平、ディレクター:北澤豊/鵜飼成己、プロデューサー:袴田悦子、制作統括:野上純一/松本創太郎、制作協力:ディレクションズ、制作:NHKエンタープライズ、制作・著作:NHK これまで…

BS-hi『プレミアム8』「ロシア 心の闇」

この人この世界 2008年2ー3月 (NHK知るを楽しむ/月)作者: 亀山郁夫,日本放送協会,日本放送出版協会出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2008/01メディア: ムック購入: 2人 クリック: 20回この商品を含むブログ (17件) を見る(前編)亀山郁夫が読むドストエフス…

『証言記録 兵士たちの戦争』サードシーズン

基本BS-hiの初回放送を見た。そこで逃した回は、2009/8/4〜9にNHK総合で再放送したものを見た。証言者名については、検索して関連事項が引っ掛かる名前のみ残した。 … 「ビルマ 濁流に散った敵中突破作戦〜徳島県・歩兵第143連隊」 2008/10/26初回放送(2009…

BS-hi『TOKYO REAL FASHION』

2009/3/28,29、〔Part1〕東京ガールズコレクション:120分、〔Part2〕渋谷ガールズコレクション:90分、〔Part1・Part2とも〕撮影:吉岡秀人、取材:鵜飼成巳/小野曜、ディレクター:北澤豊/伊藤直行、制作統括:濱田順道/野上純一、共同制作:NHKエンタ…

『Nスペ』「揺れる大国 プーチンのロシア」に関するメモ

「プーチンのリスト〜強まる国家資本主義」取材:岡田恵理、撮影:菅原幸一、ディレクター:山本陽一郎、制作統括:井上恭介/高尾潤 「失われし人々の祈り〜膨張するロシア正教」取材:権平恒志、撮影:杉江亮彦、ディレクター:馬場朝子/吉峯美和、制作統…

川良浩和『闘うドキュメンタリー』

本の話をする前に、たまにはホットな話題についていこうと『Nスペ』の台湾ネタに関する感想でも書いておく。一応番組をリアルタイムで見て「揉めるだろうなあ」とは思ったが、エンドクレジットはメモしていない。ひとつ言い訳しておくと、抗議している側が台…

『ETV特集』他

明日から気が重い毎日となりそうなので、今まで溜まっていた分をまとめて放出。 … 『ETV特集』「小田実 遺す言葉」 2008/3/9初回放送、90分、撮影:後藤修/二宮貴司、ディレクター:大原れいこ、プロデューサー:坂元良江、制作統括:塩田純/行成卓巳、共…

『BS世界のドキュメンタリー』「ラストカット〜ファインダーが見たブッシュ大統領の8年」

2009/3/8初回放送、50分、撮影:岡野崇、コーディネーター:加藤祐二、リサーチャー:中里雅子、ディレクター:酒井裕、制作統括:下田大樹/山元浩昭、制作:NHKエデュケーショナル、制作・著作:NHK/エス・ヴィジョン 米国製ドキュかと思ったらNHK制作。2…

『BS世界のドキュメンタリー』「差し押さえの町で〜サブプライムローンの悲鳴」

2009/2/21初回放送、50分、コーディネーター:北村賢次郎、撮影:近森雅雄、取材:二木まさ美、ディレクター:加藤伸、制作統括:三浦尚/山元浩昭/吉岡攻、制作:NHKエデュケーショナル、制作・著作:NHK/オルタスジャパン 吉岡ディレクターのブログをみ…

『ETV特集』「キューバ革命50年の現実〜米国人ジャーナリストが記録したカストロ政権」

2009/2/8初回放送、90分、進行:藤澤秀敏、撮影:ジョン・アルパート、ディレクター:遠藤長光、制作統括:平田恭佐/木村和人、制作:NHKエンタープライズアメリカ、制作・著作:NHK アルパート氏はビデオジャーナリストとして日本でも著名で、NHKとも仲が…

BS1『BS世界のドキュメンタリー』「異国で夢破れて〜出稼ぎポーランド人の苦悩」

2009/2/20初回放送、50分、撮影:エイダン・マッケルビー/森本洋平、コーディネーター:マシュー・クッツァイ/ピオトル・キエルン、取材:東郷洋子/杉田みほ、ディレクター:苗代憲一郎、制作統括:坂元信介/橋本典明/上田真理子、制作:NHKエンタープ…

『ETV特集』「作家・辺見庸 しのびよる破局のなかで」

2009/2/1初回放送、90分、撮影:中野英世、ディレクター:首藤圭子、制作統括:塩田純/田島徹、共同制作:NHKエデュケーショナル、制作・著作:NHK 撮影&ディレクターの中野/首藤コンビは、『新・日曜美術館』ジャコメッリ特集と同じ。やはりディレクター…

明日の『ETV特集』に辺見庸!

昨年5月25日放送の『新日曜美術館』に辺見庸が出るという情報を聞いて、見るのをすごく楽しみにしていたのだけれど、当時は派遣で働き始めたばかりだった為に脳味噌が混乱中で放送をすっかり忘れていた。ネットで感想を読むと、地上波とは思えないスリリング…

『多元ドキュメント』『地球特派員スペシャル』ほか

NHK総合『多元ドキュメント〜新宿・歌舞伎町の夜と昼』 2008/12/30初回放送、約72分、〔菊地成孔パート〕ディレクター:源孝志、撮影:草柳徹也、プロデューサー:槙哲也、〔ダンスホールパート〕ディレクター:金本麻理子、撮影:須田眞一郎、プロデューサ…

日本の戦争関係

義務感に圧されている文章になってしまっているが、資料的意味を込めて。 … BS-hi『ハイビジョン特集』「葫蘆島への道〜旧満州 引き揚げ・運命の岐路」 2008/12/27初回放送、110分、撮影:池畑道佐/岩永裕二、リサーチャー:ナンシー蘇、コーディネーター:…

『地球特派員2008』その他

2008/11/3にNHK総合で放送された『テレビの可能性〜吉田直哉が残したもの』を見る。一番面白かったのが1993年に放送された「ドキュメンタリーとは何か〜立花隆の連続討論」(http://archives.nhk.or.jp/chronicle/B10001200999303220130097/)の再録シーンだ…

『ETV特集』『BSドキュメンタリー』

『ETV特集』「医療事故 どう減らすのか〜新たな“安全システム”への模索」 2008/6/22初回放送、60分、出演:小出五郎(科学ジャーナリスト) 他、撮影:井ノ口輝憲、ディレクター:荒井拓/山口智也、制作統括:戸沢冬樹、制作・著作:NHK 『パルプフィクショ…

日本の戦争関係

『Nスペ』「見過ごされた被爆〜残留放射線 63年後の真実」 2008/8/6初回放送、50分、資料提供:高橋博子/齋藤紀 他、取材:宮脇麻樹/田中意澄、撮影:小嶋一行/豊島章、リサーチャー:柳原緑、ディレクター:松丸慶太/城秀樹、制作統括:湯澤克彦/山本…